« 2004年7月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年8月

2004/08/26

Nikonデジタル一眼レフカメラの後継機

なにげなくココログで検索していたら、カメラ関係のblogに出逢いました。Nikon D100やD2Hなど気になるキーワードがたくさんありましたので、今後もちょくちょく閲覧させていただこうかと思いました。

さてさて、先のblogでは、今後のNikonのデジタル一眼レフカメラのリリースを占っているわけですが、基本的にはD1シリーズと同じ展開をするのではないかという噂がまことしやかに広まっているようですね。
私の期待するところは、べらぼうに高い価格(庶民に100万円のカメラはそうそう買えません)ではなく、実売20万円+αくらいで質感が良く、撮影して楽しく、高感度撮影(すくなくともISO800までは全く画が荒れない)ができるような製品が出て欲しいなぁと思います。撮影者の思いのまま、撮りたいものを撮れるような、撮影者に優しく、かつ、マニア心をくすぐる製品に醸成していただきたいなぁと、贅沢な思いを頂いています。

現在のNikon D100は、「暗い」感じで撮影されることが否めません。また、ISO800あたりではノイズが目立ちすぎ、キレイに撮影をするにはISO200での撮影が余儀なくされます。
暗さに関しては、一つの被写体をD70とD100で撮影するとヒストグラムでも差がありました。違うレンズでの比較なのであまり当てにならないのかも知れませんが、Nikonの新宿SSにある2台で画角をほぼ一緒にし屋内撮影して確認しました。また、ISOについては自宅でカメラを三脚固定し、ISO感度のみを変更して撮影してそのような印象を持ちました。

D100の後継orD2X?あたりがリリースされたら、すごく心が持って行かれそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/22

Nikon D100ローパスフィルタ清掃、締めて315円なり

■ローパスフィルタ(CCD)清掃
2004年8月21日(土曜日)、ニコンプラザ新宿内新宿サービスセンター(以下、新宿SS)に行ってきました。
訪問目的は、デジタル一眼レフカメラ「Nikon D100」のローパスフィルタ清掃(CCDクリーニング、CCD清掃、イメージセンサクリーニングなど呼ぶこともあるようです)。

最近は、このようにクリーニングキットが製品化されていたりもしますが、やはりデジタルカメラの心臓部たるCCD付近に触れるには、ちょっと覚悟が必要です。

というわけで、餅は餅屋に任せようと考え、新宿SSに向かいました。


■作業時間は1.5時間
新宿SSに到着したのは、土曜の昼下がりも過ぎ、夕方近くでした。SS内はそれほど混雑していませんでした。5分ほどの待ち時間で、自分の順番が来ました。
しかし、ローパスフィルタ清掃作業には、1.5時間ほど掛かってしまうとのことでした。新宿SS入り口には「ローパスフィルタ清掃は1.5hほどかかります」との掲示もありましたので、混雑の有無に関わらず1.5時間は掛かると考えた方がいいようです。


■仕上がりは・・・
確認もそこそこに帰ってきました。
作業費用も\315-(税込)と安いこともあり、わざわざねちねち確認するのもいやらしい感じがしたので、早々に引き取りました。


■まとめ
ローパスフィルタ清掃・・・\315(税込)
(2004年8月21日 新宿SSにて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/08

夏祭り(Nikon D100 + ISO800)

ふだんの撮影は、ISO200固定で行っています。
今回は、下記条件が揃ってしまったため、高感度での撮影を試みました。


  • 屋外

  • 夕方

  • 三脚なし

撮影に使ったレンズは、Ai AF Zoom Nikkor ED 18~35mm F3.5~4.5D(IF)です。
まだ使い勝手が分からないために、できるだけ多く使用し、どう使えばいいのかを体験学習している最中です。

さてさて、問題の撮影結果ですが、シャッター速度を上げられなかったこともあり手ぶれしており、またノイズもかなりのってしまいました。ノイズがアジとなって出る場合もあるとは思うのですが、「ノイズ=よくないもの」というイメージをぬぐえない私にとっては少し残念な結果でした。今回掲出したサイズではあまり分かりませんが、生データ(RAWデータ)を100%で見ますと、んーとうなってしまう結果でした。
私の撮影する被写体としてはほとんど使用しないシーンなのですが、こういう些細なことが物欲に火をつけそうで恐ろしいです^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年12月 »