« 2005年2月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005/07/26

Palm to PocketPC 3

■DELL Axim X50vのロムバージョンアップ
実は我が家には、DELL Axim X50vが複数台存在します。一台は私が利用し、もう一台は家族が利用しています。家族の利用するAxim X50vは私よりも先に購入したものです。
ふと触っていると私の利用するAxim X50vよりも動作速度が遅いような気がしてなりませんでした。そこで、DELLのファイルライブラリを探してみると、以下のような記述があることに気づきました。

文書番号:302835
「Dell Axim X50v VGA System Update for Windows Mobile 2003 Second Edition ユーティリティ v.JPA Pocket PC 2003, Japanese, Axim X50 / X50v, v.JPA A01」(日付:2005/07/12)

そこで、私と家族のAxim X50vをにらめっこしたところ、どうもROMバージョンが違うようです。[スタート]-[設定]-[システム]-[システム情報]で両者を見比べると、私のがA02(05200500)で、家族のものがA00と表示されていました(* A00に続く詳細情報は確認し忘れました)。というわけで、さっそく上記文書番号のファイルをダウンロードしてアップデートを試みました。作業には約20分ほどを要しました。

◇気をつけるべきこと
AC電源をきちんと取り、省電力モードなどの設定を解除します。
アップデートの最中に省電力モードに入る等作業が滞らないようにしてください。
この注意は、パソコン側にも、AximX50v側にも言えることです。

◇作業結果
何となく早くなったような気がするというのが、私と家族の見解です。
特に、日本語手書き入力の当たりがスムースになったような気がします。

◇気になった点
アップデート後のROMバージョン表記がA02(05200500)となったことです。文書番号302835のタイトルを見るとなんとなくA01という表記になるのかと思うのですが、そうではないようです。

◇気をつける点
Axim X50v上のすべてのデータが初期化されます(消えてしまいます)。
作業前にはきちんとデータのバックアップを取得し、メーカーの説明文を熟読してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/25

コンビニの店員さん

とある、よく行くコンビニの店員さんについて・・・。

とある友人は勝手に以下のような想像をふくらましています。
・何か夢を持っている
・夢を叶えるために深夜のコンビニでバイトをしている
・何をやってもなかなかうまくいかない
・だけど地道に頑張っている
・出身は○○県か○○県

妄想が過ぎますよ^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/22

Musical Baton

Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
・約6.02GB iTunesにて管理している分


Song playing right now (今聞いている曲)
・MONEY/ビビる大木(オリジナル:浜田省吾)


The last CD I bought (最後に買ったCD)
・Welcome to the FANKS!/TM NETWORK
いわゆる一つのベスト盤です。
彼らには、コンピュータに夢を見ていた頃にずっぽりとハマった、そんな感じでしょうか。彼らの楽曲がなければ音楽をこんなにも好きになることもなかったし、キーボードもギターも始めようとは思わなかったかも知れません。そのくらい大きな存在です。


Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
・10years/渡辺美里
・Glory Days/大江千里
・FRIENDS OR LOVERS/P・SYS
・WE LOVE THE EARTH/TM NETWORK
・ランニングハイ/Mr.Children

ちょっと懐かしめの4曲は、自分で音楽を聴くようになった黎明期のFAVORITE SONGSです。
POPで、夢があって、電気仕掛けな感じがする音が大好きで、感情移入させて聞いていました。そして、今でも聞いています。
今は、さらにヒューマンな感覚たっぷりの楽曲が好きで、Mr.Childrenを選択してみました。


Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
・さまにべさん
・GT-Kさん
・にゃ〜さん
・のりこさん
・TKさん
---
# やっぱし音楽、最高です。
# こんなにも心を動かしてくれるってのが、なによりも気持ちいいですね。
# 映像よりも音の方がビビビット来るんです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/07/21

Palm to PocketPC 2

■ソフトウェア「Intellisync Lite for Sony CLIE」
CLIE NX73Vに標準添付されている「Intellisync Lite for Sony CLIE」(以下、Intellisync)。これがあれば、CLIE内の『「To Do」、「アドレス」、「メモ」、「予定表」』の4アプリケーションのデータ情報をコンバートできるようです。今回は、まともに説明書も開かずに、製品添付品の確認をSONYのCLIEサイトで行い、度胸一発でインストールしてみました。インストールそのものは何も難しいところもなく、あっという間に終わりました。
Intellisyncは、CLIE本体と何かの間を取り持つソフトウェアで、インポート機能/エクスポート機能/シンクロナイズ機能の3機能を持っていました。私の場合は、あらかじめPalm DesktopやOutlook 2002をインストール済みで、それぞれCLIE NX73V、AximX50vと同期する環境になっていたため、Intellisyncを入れていざデータコンバートをする際も複雑な設定はありませんでした。ただ「メモ」と「予定表」を選択し、これらをOutlook2002に「エクスポート」するという設定をして、その後にCLIE NX73Vの同期開始ボタンを押しただけでOutlook 2002上にデータがエクスポートされました。あまりにもあっけなく終わり、肩すかしを食らったような感じでした。

■まとめ
CLIE(Palm)からPocket PCへのデータコンバートは、Outlookを経由するやり方が最も簡単なようです。
私の場合、CLIE(Palm)では標準アプリ互換のアプリケーションで、『「To Do」、「アドレス」、「メモ」、「予定表」』の4アプリケーションのデータを編集していました。ですので、Intellisyncを利用するだけで簡単に移行が行えました。
ちなみに、CLIE NX73VからAximX50に向かって「To Do」情報を赤外線通信でコピーすることができました。移設するべきデータがなければ一件ずつ赤外線コピーすることもできなくはないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/19

久しぶりの撮影

海の日だった、2005/07/18。江ノ島〜鎌倉まで足を運んでみました。
ここ最近さぼりがちだった撮影を堪能しつつ、あまりの暑さにばてつつ、やっとの思いで駆け抜けた一日でした。江ノ電に乗車したのが初めてで、なんだかセンチメンタルな気分になって参りました。こんな気持ちにさせてくれる電車ってのは初めてでした。PVなどに利用されるのも納得って感じです。

さて、肝心のお写真は、野外のカットはまだマシでしたが、屋内でスピードライトを使用せずに撮影したものはことごとくNGでした。ISO感度を上げて撮影したもののそれでもまだ暗く、またISO感度を上げすぎてノイズ感が出過ぎてしまうものなどもあり、撮影結果には納得がいかない感じになってしまいました。自分のふがいなさに憤りを感じるといった感じです。

でも、また一段とカメラが好きになってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/18

Palm to PocketPC

2005/07/15にDELL Axim X50vというPDAが我が家にやってきました。
スケジュール管理とTo Do管理をPDAという機械を使って、楽をしたいと考えての購入でした。
実現したいことは、およそ以下のものです。
・スケジュール管理
・To Do管理
・メモ
・アドレス帳
・【おまけ】Web閲覧やe-mail閲覧


【購入動機(改善したかったもの)】
いままでもSONY CLIE NX73VというPDAを利用していました。しかし、最近ボタンの調子が悪く、また先日突然データが消えてしまったこともあり、勢いで今回の追加購入とあいなりました。
というわけで、PDAを移行するということを深く考えずに、自分の実施したいことだけを中心に機種選択をしました。PDAという分野は一般的にはあまり人気がないようなのですが、現代人のような情報過多な世界にどっぷりの方々には是非とも使ってみたくなる商品だと思います。って、そう思っているのはごく一部の人だけなのかしら。私には手帳で情報管理とか、会社のグループウェアで情報管理とかだけでは、ちょっともの足らず・・・と感じております。

スケジュール管理では、単体ものだけではなく、繰り返しもの(「毎月xx日に○○をする。ただし、土日の場合はその月に限り他の曜日で○○をする」などの複雑ものにも対応)、日にちをまたぐものなどを、思った通りに入れられる機能が欲しかったのです。CLIE(Palm)の標準アプリでは日にちをまたぐスケジュールが入れられず、しかも5分単位でしか予定を入れられなかったので、几帳面(たんに細かいだけ?!)の私にはちょっと違和感を覚えていたのです。


【現状で不満のなかった機能】
To Do、メモ、アドレス帳は現状でもあまり問題なく運用できていました。ですので、今回の追加購入では、移行先の環境においてどのような運用になるかをあまりイメージせずに機器選択をしました。すなわち、指して複雑な使用方法を求めていないので、どうにかなるだろうと考えて購入を決めました。
このあたりが今後どのようになるのか使っていく過程で思ったことをblogに書いてみたいと思います。


【まとめ】
DELL Axim X50v:Windows Mobile(TM) 2003 Second Edition for PocketPC(以下、PocketPC2003SE)というOSを搭載。寝っ転がって即座にWebを見られるのが気に入り、既存環境の不満もあり追加購入。ただいま機器になれるために奮闘中。
SONY CLIE NX73V:Palm OS搭載。一世風靡したものの、SONYのCLIE生産中止発表やPalm OSの設計の古さなどネガティブ面が露見し始めたような・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/14

初夏・梅雨・真夏

早いもので今年も折り返し地点を過ぎました。
2005年の予定を少し立てたものの、全くもって思い通りに進んでいません。進むのは、食と体重くらいやも知れません。
といいつつ、結果は出ていないものの、いろいろと試みてはいます。夏までにはいろいろと形にしたかったものばかりですが、今さら慌てても仕方がないので、地道に頑張りたいと思います。
そういえば、ここのところ続く気温の乱高下のおかげで、早くも夏ばてです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年8月 »