« Vine Linux 3.2をTOSHIBA DynaBook SS3300にインストール | トップページ | 東京モーターショー »

2005/11/01

Nikon D200、2005年12月16日デビュー

http://www.nikon.co.jp/main/jpn/whatsnew/2005/1101_d200_01.htm

いよいよ、Nikon D100の後継機が発売されるようです。
Nikon D2Xの値下がりを待っていたのですが、D200に流れてしまいそうです。

D100とD200を比較すると、細かいことは分かりませんが、少なくとも連写枚数が格段に増えます。これは現在撮影時にもたもたして、いらいらしている部分が解消されることにつながるので、これだけでも十分ありかなぁと思います。

そのほかのスペックも見ていくと、
画素数 :D100が600万画素で、D200が1000万画素、D2Xが1200万画素。
ISO感度 :D100がISO200〜1600相当増感(ISO1600相当に+1、+2段)
     D200がISO 100 〜 1600(1/3、1/2、1段ステップ)、ISO 1600に対し最大約1段増感可能、
     D2XがISO100〜800相当(1/3、1/2、1段ステップ)、ISO800に対し増感可能
AF   :D100がマルチCAM900オートフォーカスモジュール
     D200がマルチCAM1000オートフォーカスモジュール、
     D2XがマルチCAM2000オートフォーカスモジュール
といったところが主な差のように見受けられます。

現在の私のスキルであれば、気になるところは連写枚数くらいだと思うので、D200はハイアマチュアを志向するものにはドンピシャリかも?!


■参考資料
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/digital/slr/d100/spec.htm
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/digital/slr/d200/spec.htm
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/digital/slr/d2x/spec.htm

|

« Vine Linux 3.2をTOSHIBA DynaBook SS3300にインストール | トップページ | 東京モーターショー »

写真・映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/6830847

この記事へのトラックバック一覧です: Nikon D200、2005年12月16日デビュー:

« Vine Linux 3.2をTOSHIBA DynaBook SS3300にインストール | トップページ | 東京モーターショー »