« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005/12/23

ローパスフィルターに傷あり

ニコンからの突然のお電話が・・・。
「お預かりしたD100を工場にて確認したところ、ローパスフィルターに傷が確認されました。工賃込みで\18,200-になりますが、修理をされますか。」「傷が付いたことに、思い当たる節はありませんか」と矢継ぎ早に質問攻めにあってしまいました。

この電話をとったときにはまだ寝ていたので、寝ぼけながら「修理してください、あわせて3万円ちょっとの修理代金になるのですね」と「シャッターを切ったときにギィーッと音が鳴ったので、それが原因ではないですか」と回答しました。
ニコンの担当者は修理をするということと金額の部分での承諾を受けたことだけを確認し、さっさと電話を切ってしまいました。まぁ、さばく仕事が多いから致し方がないと思いますが、ローパスフィルターに傷が付いたことに関しては当方の故意または過失ではないところでなったことを理解してくれたらよかったんですけれど、たぶんそのようには思っていただけていない感じです。ちょっと残念な気持ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/12/19

Nikon D100、緊急入院

この季節、イベントもそれなりに増え、冬景色がステキなので、シャッターを切りたいっ。ところが、Nikon D100は、本日緊急入院となりました。持病の、シャッターを切るとシャッターが引っかかり「err」表示となる症状が悪化し、恐ろしい異音を立てるようになってしまったのです。「ガコッ」という引っかかっている音だけではなく、「ギシーッ」という状況のよくなさそうな音まで立てるようになりました。シャッターが引っかかる症状は、絞りの確認をするためのボタンを押してもなるので、今回は大規模修繕となるんでしょうか。
修理見積は、部材費が\15,000-(税別)という数値が今のところ出ております。修理上がりは、早くて年内で、最悪は2006年1月10日過ぎとのお話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/12/15

我が家のクルマ選び、完了!!

長丁場となった、このたびの我が家のクルマ選び。やっと昨日決まりました。契約も終わり、あとは納車を待つばかりです。これまでクルマを入れ替えることはあれども、これほどまでに長期化したことはありませんでした。長期化の要因は「乗りたい車がなかなか見つからない」という、オーナーである世帯主の非常に主観的なものでした。世帯主のこれまでの車歴を振り返ると、スバル360、カローラ、カローラ、コロナマークII、ブルーバード、クラウン、クラウン(2000ccのスーパーチャージャーが初めて搭載されたモデル)、クラウン(2500cc)、セルシオ(2代目)と重ねてきています。とくにセルシオについてはデザインが大変お気に入りで「飽きが来ない、まだまだ乗り続けていたい」とも語っていました。そんな中でのクルマ選びとなったために難航を極めました。

■次期愛車は・・・このクルマに!!
試乗に試乗を重ねた結果、確かなハンドリング、スピードを上げればあげるほど疲れにくくなる点、そして何よりも運転することに「駆けぬける歓び」を与えてくれる、BMW 323iになりました。
ほぼ同じスペック(* エンジン出力が異なる)で、325iがあります。325iはアクセルペダルが過敏に感じたため、選択されませんでした。323iでは1時間ほどの試乗を、325iでは4時間ほどの試乗をした結果そのような判断をしました。街乗りの際にはすこしアクセルペダルがdullになっている323iが運転しやすいだろうという理由での選択です。これには、世帯主と私の意見が合致するというミラクルがありました。


というわけで、納車が待ち遠しい日々が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HEDIARD

貰い物の紅茶を飲んでみた。なにやら「HEDIARD」と書かれています。
いつも飲んでいるリプトンのと違ってすごくマイルド。リプトンのそれは渋みがあるんだけれど、全然そういったところがなくて、丸みと温かさを感じるテイストでした。
さっそくGoogleで検索すると「エディアール」と発音するようで、おフランス製らしい。
いやぁ、たまにはこういった生活もいいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/12/05

我が家のクルマ選び、振り出しに

我が家のクルマを入れ替えようという話が出始めてから、かなりの時間が経過しました。
やっとレクサスGS350に絞り込めたかなぁと思っていたところ、オーナーになるべき世帯主がBMWも真剣に検討したいと言い出しました。
というわけで、二転三転する我が家のクルマ選びは、またもや振り出しになった感じです。

前回BMW 530iに試乗した際には、530iは大きすぎることと、バックモニターをつける場合すごく格好悪くなるとのことで、選考対象から外れたはずでした。ところが、今回は323iまたは325iで考えたいと世帯主が言い出しました。確かに、クルマの大きさは小さくなりますので、取り回しはしやすそうです。しかも、世帯主のプランでは、純正以外のカーナビとそれに追加可能なリア・ビュー・カメラをつけようとしているようです。いよいよ、BMWオーナーになる日も近いのかと思わせるような、積極的なアプローチです。

さて、この答えはいつ出るのやら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »