« 「鉄なべ荒江 本店」@池袋・ナンジャタウン内 | トップページ | マライ@大泉学園駅 »

2008/04/19

デジタル一眼レフカメラ D3 Ver.1.10ファームウェアのダウンロードの中止(08/04/18)

08年04月15日にリリースされた、デジタル一眼レフカメラ D3 Ver. 1.10ファームウェア。
リリース直後ではありますが、公開中止となりました。
08年04月下旬には不具合を修正したファームウェアがリリースされる予定とのことです。

中止の原因は、連写モード(CHおよびCL)時における撮影画像の乱れとあります。
Nikon公式のものではありませんが、一般ユーザと思われる方がインターネット上で紹介している事例をみると、タイミングがかみ合わなくなった写真が記録されてしまうという問題のようです。

今回の問題で残念なのは、切り戻しをする手法を公式には発表されていないことです。
すなわち、不具合を抱えるファームウェアにアップデートしてしまった場合、アップデート前の環境には戻せません。

バージョンダウンに関するサポートを正式に行うことによる混乱を抑えたいというメーカーの気持ちも理解できますが、プロフェッショナルユーザは困惑するでしょうね。
いや、プロフェッショナルユーザにはファームウェアの切り戻し対応をしているのでしょうか。


http://www.nikon-image.com/jpn/support/whatsnew/2008/wnew080418.htm

|

« 「鉄なべ荒江 本店」@池袋・ナンジャタウン内 | トップページ | マライ@大泉学園駅 »

写真・映像」カテゴリの記事

コメント

08年04月24日に修正版ファームウェアについて記事が掲載され、更新日08年04月25日付けで公開を開始した模様です。

08年04月15日に公開されたファームウェアにおいて、AとBの2種類あるファームウェアのうち、Bのみに問題があったようです。

よって、08年04月15日公開版(A: Ver.1.10、B: Ver. 1.10)を適用された方は、ファームウェアのBのみをアップデートすることで問題解決になるようです。

投稿: じゅん | 2008/04/26 16:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/40922913

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル一眼レフカメラ D3 Ver.1.10ファームウェアのダウンロードの中止(08/04/18):

« 「鉄なべ荒江 本店」@池袋・ナンジャタウン内 | トップページ | マライ@大泉学園駅 »