« 2008年SUPER GT第3戦「FUJI GT 500km RACE」(富士スピードウェイ) GT300 予選(08/05/03) | トップページ | Nikon D3は楽しいお散歩カメラ?! »

2008/05/07

2008年SUPER GT第3戦「FUJI GT 500km RACE」(富士スピードウェイ) 歩留まり(08/05/03-04)

20080503_095656
本日6日(火)は連休の疲れを癒すため、自宅でゆっくりと身体を休めることにしました。
正午頃起床&食事を済ませ、午後からは2008年SUPER GT第3戦「FUJI GT 500km RACE」(富士スピードウェイ) での撮影結果を精査しておりました。

■撮影カット数はおよそ500カット
多くは、ズームレンズ「AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)」をNikon D2Xで撮影したものになります。そのなかで多用した焦点距離は135mmと200mmでした。時にもっと焦点距離の長いものを利用したくなるシーンがありました。
撮影ポイントを例に挙げると、ネッツコーナーでは135mm-200mm(DXフォーマット時)、ヘアピンコーナーでは250mm-300mm(DXフォーマット時)を多用したい気持ちになりました。
DXフォーマット・カメラの撮影を前提にしても、AF-S VR Zoom-Nikkor ED 200-400mm F4G(IF)ぐらいは必要になりそうです。

■歩留まりは50%程度
直線を駆けぬけるクルマの流し撮り(画面上を右から左に抜けるような画)では、シャッター速度1/500でも十分でした。しかしながら、撮影者方向にクルマが移動するようなシーンでは同シャッター速度では被写体ぶれが発生してしまうようでした。現場では確認できず、本日パソコンでの撮影結果精査で確認できました。
今後の撮影ではシャッター速度を1段~2段ほど上げてみます。

■主な撮影設定
今回は2台のカメラを持ち込み、各カメラには以下のレンズを搭載したまま固定としました。
(1)カメラ: Nikon D2X
レンズ:AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
ISO感度設定:ISO200
シャッター速度:1/500
撮影モード:シャッター速度優先

(2)カメラ: Nikon D3
レンズ:AF-S Zoom Nikkor 24~85mm F3.5~4.5G(IF)
ISO感度設定:ISO200
撮影モード:絞り優先

20080503_1517452

|

« 2008年SUPER GT第3戦「FUJI GT 500km RACE」(富士スピードウェイ) GT300 予選(08/05/03) | トップページ | Nikon D3は楽しいお散歩カメラ?! »

写真・映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/41117155

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年SUPER GT第3戦「FUJI GT 500km RACE」(富士スピードウェイ) 歩留まり(08/05/03-04):

« 2008年SUPER GT第3戦「FUJI GT 500km RACE」(富士スピードウェイ) GT300 予選(08/05/03) | トップページ | Nikon D3は楽しいお散歩カメラ?! »