« ウイルスバスター2008とWindows XP SP3の相性は・・・ | トップページ | そして・・・僕は途方に暮れる・・・ »

2008/06/04

シャッターを切る音

今日はカメラのお話です。

最近はNikon D2XとD3を多用しており、D100は一年近く使っていませんでした。
撮影したときの気持ちよさがぬきんでていたため、自然と利用頻度が減っていたのです。

■Nikon D100 × Nikon AF-S Zoom Nikkor 24~85mm F3.5~4.5G(IF)
たまには電源を入れて遊ぼうと、まずは充電を実施。
その後、「AF-S Zoom Nikkor 24~85mm F3.5~4.5G(IF)」をD100に取り付け、準備万端です。
このレンズは先日までD3で利用するときの標準ズームレンズとして活躍していました。手頃で、軽くて、移動しながらの撮影には便利なレンズです。D100の軽いボディと合わさると、お手軽なお散歩カメラのできあがりです。

さっそくシャッターを切ってみたところ、D2XとD3に馴れているせいか、D100のそれは少し物足りない感じがします。
「バシャッ」あるいが「ガシャッ」というメカニカルな音を勢いよく出すD2XやD3と異なり、D100では「カシャ」という感じでなよなよっとした音色が特色です。

今日のところは、とりあえずここまで。
また週末にでも持ち歩いてみたいと思います。

|

« ウイルスバスター2008とWindows XP SP3の相性は・・・ | トップページ | そして・・・僕は途方に暮れる・・・ »

写真・映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/41420637

この記事へのトラックバック一覧です: シャッターを切る音:

« ウイルスバスター2008とWindows XP SP3の相性は・・・ | トップページ | そして・・・僕は途方に暮れる・・・ »