« ももいろクローバー | トップページ | カメラ オヤジ »

2009/01/23

PCとMacの共存

衝動的にiMacの購入を2008年9月にいたしました。
どんどん増えていく写真ファイルと音楽ファイルをより効率的に管理をし、カラーマネージメントをできる限り行うことを目的としての入手でありました。

選択肢としては2005年から使用しているノートPCを増強して行う手もありました。しかしながら内蔵HDDの容量も少なく、バックアップ体制をふまえた場合には、あまりいい選択肢には思えてこなくなりました。ノートPCでありながら可搬性がどんどんと失われていくからです。

というわけで、iMacにて内蔵HDDを増やし、ファイルバックアップ環境もTimeMachineにて1時間に1度差分バックアップをし、スピーディーかつ安全なファイル管理を目指しました。


■実現できたこと
ハードウェアでカラーキャリブレーションに対応するディスプレイをWindows PCで利用するよりも、iMacの調達費用は安いものでした。
Windows PCで、写真管理にはAdobe Photoshop Lightroomを利用し、音楽ファイル管理にはiTunesを利用していました。LightroomはWindows版とMac版が同一CDにあったので、Windows PCから削除をし、Macへのインストールをすることで、費用追加なしでの移行ができました。また、iTunesは無償提供されているため、こちらも費用追加なしで移行ができました。

PCではOffice/Web/mailを中心に利用し、うまくMacとの使い分けができ、快適な利用環境を得ています。
あえて文句を言うと、場所を多くとってしまうのが玉に瑕ではあります。

|

« ももいろクローバー | トップページ | カメラ オヤジ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/43826915

この記事へのトラックバック一覧です: PCとMacの共存:

« ももいろクローバー | トップページ | カメラ オヤジ »