« 【TIPS】Intel MacでWindows Media Player形式のファイルを閲覧する | トップページ | 【メモ】Mac OS XのIPv6機能を利用する際には・・・ »

2009/02/19

Windows MobileはPDA用OSから携帯電話用OSへ

ボクは、Windows Mobile 2003 Second Editionを搭載したDell製PDAを使用しています。

Windows Mobileというと、ここ最近は携帯電話用OSという印象がありましたので、久しぶりに少し調べてみました。
手始めにDell社の日本法人のページを訪れてみました。かつては、PDA販売用のページがあったのですが、見つかりません。
次に、本家本元のMicrosoft社の日本法人のページを訪れてみました。すると、携帯電話色が強く、かつてのPDAスタイルの製品がなかなか見つかりませんでした。しかし、執念深く探してみると、かろうじてhp社の製品を紹介するページを見つけることができました。

以上のことから、PDAとして利用するユーザーが増えなかったことから、携帯電話向けOSとしての性格を強くしたようです。今となってはWindows Mobile搭載のPDAは、hp社の二機種がかろうじて存在するという状況のようです。

PDAを利用するスタイルになれているボクにとってはPDAが販売されなくなると、買い換える機器が全くなくなってしまいます。売れないものは市場から消えていくのが市場原理でしょうから、そこそこに販売が継続されることを願ってやみません。

# 数年前にマイクロソフト社の方に、Windows MobileのPDAを使用していることを珍しがられました。
# やはりマイナーな存在なのでしょうか・・・。

|

« 【TIPS】Intel MacでWindows Media Player形式のファイルを閲覧する | トップページ | 【メモ】Mac OS XのIPv6機能を利用する際には・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

かろうじて存在するhp2機種のうち片方を所有していましたが、先日それをヤフオクで売り払い、WM6.1搭載のスマートフォンに切り替えました。同じWMなので操作に全く抵抗はありませんでしたし、導入していたソフトもほとんどそのまま使えるのでスムーズに切り替えできました。

スマートフォンの台頭でPDAは肩身が狭くなりましたが、その精神は健在です。1台持ってみてはいかがですか?

投稿: sasap | 2009/02/27 16:59

NTT DoCoMoのスマートフォンはhtc製品しかないようですね。
→  http://www.microsoft.com/Japan/windowsmobile/default.mspx

携帯電話はPanasonicと決め込んでから10年以上たっているので、現在の機器が故障したとしてもPDAでの選択になりそうです。

投稿: じゅん | 2009/03/03 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/44107159

この記事へのトラックバック一覧です: Windows MobileはPDA用OSから携帯電話用OSへ:

« 【TIPS】Intel MacでWindows Media Player形式のファイルを閲覧する | トップページ | 【メモ】Mac OS XのIPv6機能を利用する際には・・・ »