« 【TIPS】Windows XP:USB HUB故障時の挙動について | トップページ | デオドラント製品「Ban」 CM挿入曲を歌っているのは誰? »

2009/06/29

NTT DoCoMo「P903i」、故障しました。

約2年間利用している携帯電話が壊れました。
音声通話時において相手の声は聞こえるものの、当方の声を相手に伝えることができません。

こういったときに限って、ふだんはあまり利用しない音声通話への着信が立て続けに3件ほど入りました。相手が携帯電話等でメールアドレスを持っている場合には状況を伝えられますが、一般加入電話のみしか伝達手段がない場合には連絡する術がありません。公衆電話を探しても見つけることができず、困ってしまいました。

iモード機能は正常だったので、近隣のDoCoMoショップを検索し、即入院させました。
結果、携帯電話本体の故障と判断され、修理工場へ送ることが決まりました。

携帯電話が機能しなくなってはじめて、そのありがたみを感じました。
当たり前とは何なのかをよく考えないといけないですね。


---
2009/07/13追記:
 2009/07/04夕方に修理完了の通知があり、翌日に無事修理完了品を受領いたしました。
 基盤交換を行ったようで、外装は未交換でした。
 修理時には、ICカードを利用したアプリ(edy、nanaco等)への対策が非常に面倒でした。
 また、着うたや着メロを事前にSDカードに出力しなかったため、再度有償でダウンロードするハメに・・・。

|

« 【TIPS】Windows XP:USB HUB故障時の挙動について | トップページ | デオドラント製品「Ban」 CM挿入曲を歌っているのは誰? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/45479989

この記事へのトラックバック一覧です: NTT DoCoMo「P903i」、故障しました。:

« 【TIPS】Windows XP:USB HUB故障時の挙動について | トップページ | デオドラント製品「Ban」 CM挿入曲を歌っているのは誰? »