« 酒場を探す、そしてたどり着く〜Italian BAR UOKIN〜 | トップページ | 暑い夏 »

2009/07/15

三脚選び、一段落!!〜憧れのGitzo 3型を購入〜

デジタル一眼レフカメラを手にしたのは、Nikon D100との出会いがきっかけでした。
ボクがD100で撮影した、最古の写真は2002年秋のもののようです。
ということは、5年以上のときが経過していることになります。

これまでに1万円に満たない三脚は購入したことはあるのですが、ばっちり固定できる頼れる相棒ではありませんでした。
清水の舞台から飛び降りるつもりで、贅沢をすることにしました。
そう、一点豪華主義といった感じで、最高と思われるものに投資をすることにしたのです。

Nikon D100を買った後に、散在をするものだから、ここまでくるのに7年もかかりました。

選定にあたっては、気ままにGoogle検索をし、以下のような観点で探しました。
1、とにかく丈夫
2、壊れても部品交換等で復旧ができる
3、日本製、それとも、海外製

長持ちを優先すると日本製は意外と劣勢に感じ、次第に海外製品に目がうつっていきました。
そこで、Gitzo, Manfrotto、HUSKY(QUICK-SET)などの名前が候補に挙がってきました。
PDFカタログをみるうちに、Gitzoにだんだん惹かれていきました。

Gitzoはあまりキット製品を販売する会社ではないそうですが(※)、三脚初心者には三脚と雲台を別々に購入するだけの判断能力がありません。というわけで、まずは馴れるが第一と考え、三脚と雲台がセットになっているキット製品を検討しました。
結果、下記の製品を選定いたしました。

■Gitzo システマティック三脚キット[ GK3580QRS ]
 ・システマティック雲台QR [ GH5380SQR ]
 ・システマティック カーボン6X三脚 [ GT3530LS ]


※ ボーゲンイメージング社の商品リスト等に記述がありました。

|

« 酒場を探す、そしてたどり着く〜Italian BAR UOKIN〜 | トップページ | 暑い夏 »

写真・映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/45637395

この記事へのトラックバック一覧です: 三脚選び、一段落!!〜憧れのGitzo 3型を購入〜:

« 酒場を探す、そしてたどり着く〜Italian BAR UOKIN〜 | トップページ | 暑い夏 »