« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010/11/30

紅葉2010@奥多摩〜蕎麦屋「陣屋」

奥多摩周遊道路にいざ入らんとする、まさにそんな感じのところにお蕎麦屋さんがありました。
朝早くから移動していたこともあり、11時の開店と同時に入店しました。

■4人で入店して、注文したのは以下の通りです。
(1)冷たい蕎麦の「ざるそば」[3名]
(2)冷たい蕎麦の「とろろそば」[1名]

■揃った感想は以下の通りです。
・蕎麦はこれと言って特徴がない(悪いわけではないのですが・・・)
・蕎麦よりも、蕎麦湯が蕎麦の香りを楽しめ、蕎麦を満喫できる
・おそらく冷たい蕎麦よりも、温かい蕎麦に合わせた調理がされているのではないか

ちなみに、ボクらはお腹がすいていたので、メニューにはない「大盛り」でお願いをしてみました。
人数が偶数だったのが功を奏したのか、一人あたり200円の追加で対応をしてくれました。

20101127_103005
20101127_110211
20101127_110144
20101127_110132
20101127_111750

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/29

紅葉2010@奥多摩

自然の変化を楽しみたくなる気持ちが年々高まってきているように思います。
他愛もないことがすごく大事になってくるんでしょうか。

さてさて、というわけで、晩秋の奥多摩をちょっとドライブしてきました。
ドライブルートは、以下の通り。
1、西武新宿・池袋線「所沢駅」〜奥多摩湖月夜見第一駐車場
 移動時間は、計画2.6時間、実際2.4時間。
2、奥多摩湖月夜見第一駐車場〜陣屋
 移動時間は未計画。なにせ近いですし、渋滞は考えにくいですから。
3、陣屋〜澤乃井園清流ガーデン
 移動計画は未計画。実際0.5時間。
 あらためて距離を地図で観ると25.8km。
 郊外での平均時速は過去の経験上25km/hなので、計画すると1時間で見積もっていたと思います。
4、澤乃井園清流ガーデン〜石川酒造株式会社(多満自慢「雑蔵」)
 移動時間は、計画0.8時間、実際1時間。
 平均時速25kmが維持できなかったようです。

この日最初に訪れたのは、「奥多摩湖月夜見第一駐車場」です。
手もとの資料を見ると前回訪問したのは2003年05月。あれから7年の月日を経過し、再びの訪問となりました。
案内板下部の塗装が少し剥げていること、季節が春から秋になっていること、そしてなによりも自分が年齢を重ねたこと、いろいろな違いをあらためて感じました。あの頃のキミがもういないってことも含めて思い出し、写真(記録)と記憶が重なった次第です。

■2003年05月訪問時の奥多摩湖月夜見第一駐車場
20030524_112434
20030524_112406


■2010年11月訪問時(今回)の奥多摩湖月夜見第一駐車場
20101127_094735
20101127_094656
20101127_094715


To be continued...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/22

「秋」眠、暁を覚えず・・・

だらだらとした休日を過ごしてしまいました。
まぁいつものことではありますが。。。

朝8時に目を覚まし、朝食をとり、再びお布団へ。

その後目を覚ましたのは正午。人間の体内時計はよくできている(時もある)。
フジテレビ系列で放送をしている「ウチくる!?」を観ながら、昼食をとりました。
「武士」はくわねど、腹は減るのです。

その後ちょっと買い物に出掛けました。その際に、愛車に傷があるのを発見。
家族がドアを開けたときに自宅駐車場のコンクリートの壁にぶつけてしまったようです。
涙しながら、タッチペンで修復。若干塗料を多めに塗ってしまった感はありますが、錆びるよりはましであると判断し、修理完了。

意気消沈してしまったので、テンションをあげるべく、徒歩で地元の酒屋さんへ日本酒を買いに出掛けました。日の丸醸造のお酒を中心にいくつか調達し、満面の笑みで帰宅しました。

というわけで、床屋さんに行き忘れた、のんびりなお休みでした。

20101117_232656


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/19

2010年SUPER GT第8戦 ツインリンクもてぎ〜Last run〜

エヴァンゲリオンRT初号機aprカローラ 31号車の最終レースは突然やってきました。
SUPER GT 第8戦ツインリンクもてぎが有終の美を飾るべきステージとなりました。
結果的には精細さを欠くというか、いいところを全く出せないまま周回を重ねてしまった、そんな印象のレースとなってしまいました。

エヴァンゲリオンが何かは分からない私でも、このカラーリングは非常に美しいと感じました。おそらくもう二度と走らないと分かってしまうと、余計に愛着がわいてしまいます。

20101024_153549


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/18

さえない30代

年齢を重ねることによる変化を年々感じる。
・風邪を引きやすくなった
・疲労回復が遅い
・少し気を抜いた後にどっと来る疲労感が半端ではない
と、枚挙に暇がないので、このくらいにしておく。

というわけで、実は今週は全く稼働していない。
緊張の糸がいろいろと切れてしまい、糸の切れたタコになってしまい、さらに風邪をこじらせた。

季節は秋から冬へと着実に変わりつつある。
万全の体調管理が望まれるが、はてはて・・・。

20021102_110217

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/17

JAF Grand Prix SUPER GT & Formula NIPPON FUJI SPRINT CUP 2010

はじめてのフォーミュラカー観戦をしてきました。
去る2010年11月12日〜14日に富士スピードウェイで行われていたイベントであります。

これまではハコ車をこよなく愛していたため、観に行くのだという強いモチベーションを維持することができずにいました。
しかし、今回はSUPER GTとの共同開催ゆえ、モチベーションが下がる要素は取り払われたのです。

「JAF Grand Prix SUPER GT & Formula NIPPON FUJI SPRINT CUP 2010」と銘打った本イベントでは、昭和40年代頃のクルマで争われるレース(サニー、スターレット等)、SUPER GT、フォーミュラニッポン、F4、ヴィッツと、さまざまなクルマが走りました。意外にも昭和40年代頃の旧車たちがすごく輝いてみました。車重の軽さからか、コーナリング時の挙動がフォーミュラニッポンにも通じるくらいスムースに感じました。旧車に力を注ぐ方々の気持ちがほんの少し理解できたような気がします。

2010年のレースシーズンはこれで終了です。
第3戦富士スピードウェイ、第5戦SUGO、第6戦鈴鹿、第8戦もてぎ、そして今回と、計5回観戦しました。行かなかったサーキットは、岡山とセパンだけ(今年は大分がなかったから)。
思い返すと、暑さで死にかけた第5戦と第6戦は、観覧する側もスポーツでしたw。
さて、2011年度はフォーミュラニッポンにも手を伸ばしてしまうのかな。

20101114_125106


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/08

過ぎつつある秋の風景2010

早いもので11月です。
「もういくつ寝ると・・・」なんてフレーズがそろそろ頭をよぎり始めました。
春色の風ではなく、秋色の風に乗ってわが街もそろそろ色づき始めました。

20101106_162132


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »