« 過ぎつつある秋の風景2010 | トップページ | さえない30代 »

2010/11/17

JAF Grand Prix SUPER GT & Formula NIPPON FUJI SPRINT CUP 2010

はじめてのフォーミュラカー観戦をしてきました。
去る2010年11月12日〜14日に富士スピードウェイで行われていたイベントであります。

これまではハコ車をこよなく愛していたため、観に行くのだという強いモチベーションを維持することができずにいました。
しかし、今回はSUPER GTとの共同開催ゆえ、モチベーションが下がる要素は取り払われたのです。

「JAF Grand Prix SUPER GT & Formula NIPPON FUJI SPRINT CUP 2010」と銘打った本イベントでは、昭和40年代頃のクルマで争われるレース(サニー、スターレット等)、SUPER GT、フォーミュラニッポン、F4、ヴィッツと、さまざまなクルマが走りました。意外にも昭和40年代頃の旧車たちがすごく輝いてみました。車重の軽さからか、コーナリング時の挙動がフォーミュラニッポンにも通じるくらいスムースに感じました。旧車に力を注ぐ方々の気持ちがほんの少し理解できたような気がします。

2010年のレースシーズンはこれで終了です。
第3戦富士スピードウェイ、第5戦SUGO、第6戦鈴鹿、第8戦もてぎ、そして今回と、計5回観戦しました。行かなかったサーキットは、岡山とセパンだけ(今年は大分がなかったから)。
思い返すと、暑さで死にかけた第5戦と第6戦は、観覧する側もスポーツでしたw。
さて、2011年度はフォーミュラニッポンにも手を伸ばしてしまうのかな。

20101114_125106


|

« 過ぎつつある秋の風景2010 | トップページ | さえない30代 »

車・クルマ・モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/50050797

この記事へのトラックバック一覧です: JAF Grand Prix SUPER GT & Formula NIPPON FUJI SPRINT CUP 2010:

« 過ぎつつある秋の風景2010 | トップページ | さえない30代 »