« 2011年の幕開けです | トップページ | 2011年、飲み会始めの儀 »

2011/01/06

Photo life in 2010

2010年にどれだけ写真を蓄えたのか。
昨年も振り返っていましたので、今年も振り返ってみることにしました。

■2010年の撮影スタイルは・・・
2010photos
撮影の現場でできる限りNGカットを削除しているものの、今年も順調にカット数は増えていったようです。その数、なんと5,000カットオーバー!!!昨年の倍です。
これは、とにもかくにも、以下の二つが原因です。
1、Nikon D2Xによるサーキット撮影がサーキット訪問回数の増加により増えたこと・・・約4,200カット
2、Olympus E-PL1の導入によってスナップ写真が増えたこと・・・約800カット

一方で、Nikon D100とNikon D3を利用することが減ってしまいました。Nikon D100の代役をOlympus E-PL1がしたこと、Nikon D3は屋内(ライブやイベント)撮影をする機会がなかったことが、カット数減少の理由です。
カット数を観るとどんなことに興味を持った一年だったかが分かります。

■2009年の撮影スタイルは・・・
Nikon D100がスナップ担当、Nikon D2Xがサーキット撮影担当、Nikon D3が風景撮影または屋内(ライブやイベント)撮影担当といった利用スタイルでした。
撮影カット数は、D100, D2X, D3がそれぞれ600-800カットでした。

|

« 2011年の幕開けです | トップページ | 2011年、飲み会始めの儀 »

写真・映像」カテゴリの記事

コメント

思い起こして学生の頃は写真屋さんのイメージは微塵もありませんでした。
大きいカメラを持ち歩くようになったのも最近のような気がしていたのですが、それはちょくちょく交流が続いているせいですかね?カメラ歴も長くなってきましたね。

結婚式の薄暗がりでフルオートコンパクトカメラの致命的な弱点を体感し、一眼に興味を持ったのも過去の話になりつつ(ry
私もいつか買いたいな。

投稿: さまにべ | 2011/01/08 11:38

さまにべさん
コメント、ありがとう。
ブログを書いていると、コメントをもらうことをどこかで期待しています。たぶん気持ちがうさぎちゃんなのかな。かまってもらっていないと。淋しくて目を真っ赤にしてしまう(笑)。

さて。手もとの記録を見返すと、はじめてデジタル一眼レフカメラを手にして撮影した時期は2002年となっています。はや9年の年月が経過していたようです。時の流れをあまり感じることもなく、写真に没頭しているせいか、自分でも驚きです。
引き続き、いろいろなものに関心を持ち、シャッターを切ります。そして、記録から記憶のかけらを呼び起こし、今を昔を楽しんご!!ドドスコ・スコ・スコ!!!

投稿: じゅん | 2011/01/08 13:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/50504781

この記事へのトラックバック一覧です: Photo life in 2010:

« 2011年の幕開けです | トップページ | 2011年、飲み会始めの儀 »