« 2011年 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第1戦 鈴鹿サーキット(2011/05/14-2011/05/15) | トップページ | 東京・練馬探訪:もり川や忠兵衛 »

2011/05/19

初めてのバイクレース観戦〜2011 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦(2011/05/14-15)〜

断言しましょう。
二輪車も、四輪車も、モータースポーツはどれも楽しい!!!
とくに動きの激しい二輪車レースは、今まで見なかったことを少し後悔しました。タイトコーナーでのライダーの踏ん張りが、フロントタイヤを浮き上がらせるほどの加速が、観ていて楽しくて仕方がありません。二輪と四輪のレース同時開催は、ファンならずとも虜になる要素があると思います。二輪車にさほどの関心のなかったボクは少なくとも興味を持ち始めています。

■東日本大震災からの復興
No.1の秋吉耕佑選手( ホンダ)、No.5の伊藤真一選手(ホンダ)の熱い走りは目を見張るものがありました。圧倒的な速さを見せつける秋吉選手、それに食らいつこうとする伊藤選手。終始この状況が続いていました。
伊藤選手は昨年シーズンでJSB1000を卒業するはずだったそうです。その思いを変えさせたのは東日本大震災でした。ご自身も被災され、「盛り上げていかなければならない」、「自分に何か出来ることはないだろうか」と感じられたそうです。突然の再スタートは決して容易いものではなかったと思います。それ以上に、強い思いが彼を、バイクを走らせたのでしょう。堂々とトップ集団で争いを展開されていました。
「がんばろう日本!」をスローガンに起ち上がるすべての人たちに感謝し、敬意を表します。
20110515_1220022

■EVA Racing
昨年から登場しだしたエヴァンゲリオン レーシング。SUPER GTだけでなく、二輪のMFJ JSB1000にも参戦しています。
20110514_165352
20110515_121145
20110515_123333


|

« 2011年 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第1戦 鈴鹿サーキット(2011/05/14-2011/05/15) | トップページ | 東京・練馬探訪:もり川や忠兵衛 »

車・クルマ・モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/51700287

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのバイクレース観戦〜2011 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦(2011/05/14-15)〜:

« 2011年 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第1戦 鈴鹿サーキット(2011/05/14-2011/05/15) | トップページ | 東京・練馬探訪:もり川や忠兵衛 »