« 東京・堀切菖蒲園:きよし | トップページ | 愛車のメンテナンス »

2011/07/11

石敢當

2011年も折り返し地点を過ぎました。
東日本大震災からも4ヶ月が過ぎました。

いまでも2011年03月11日という一日がなければいいのにと思わない日はありません。
命を落とされた人、家族と離ればなれになった人、故郷を離れなければならなくなった人。あの日を境に多くのものが変わってしまいました。
「地震→津波→原子力発電所の事故→電気供給の不安」。負の連鎖が現実のものになり、ただただ呆然としてしまうばかりです。

困ったときの神頼みではありませんが、八百万の神様、仏様の皆さんにはもっともっと支援をしてほしいと願ってやみません。
そして、石敢當。もう魔物が襲ってきませんように、そして、退治してくださいますように。

20070304_134319


|

« 東京・堀切菖蒲園:きよし | トップページ | 愛車のメンテナンス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/52123608

この記事へのトラックバック一覧です: 石敢當:

« 東京・堀切菖蒲園:きよし | トップページ | 愛車のメンテナンス »