« 写真を撮り続ける理由 | トップページ | 東京・池袋探訪:たつ家 »

2011/09/12

2011 AUTOBACS SUPER GT 第6戦 FUJI GT 250km RACE

今年はサーキットに出掛ける日が雨降りとなってしまうことが多い。
ウェット路面でのレースは荒れやすいため、ドラマティックな展開が生まれやすくなります。それはそれで楽しいのですが、カメラを持ち込んで写真撮影することを趣味にしているボクとしては諸手を上げて喜んでばかりもいられません。精密機械は水分を苦手とします。よって、防雨対策を取らなければなりません。
2011/09/10-11に開催された2011 AUTOBACS SUPER GT 第6戦 FUJI GT 250km RACEでは、決勝当日朝こそ雨が降ったものの、それ以外の日程では晴れor曇り。ここぞとばかりに気合いを入れて写真を撮ってきました。いつもはクルマばかりを撮影するのですが、サーキットの雰囲気をできるかぎり表現するためにグリッドウォーク(レース開始直前に、コース上グリッドで待機するクルマやドライバーを間近で観られるイベント)時のドライバーの様子やレースクイーンのお姉さんも被写体に絡めてみました。

20110910_100342
20110910_1008162
20110910_1012462
20110910_104057
20110910_105258
20110910_152907
20110911_130828
20110911_130912
20110911_131057
20110911_131137
20110911_131311
20110911_131739
20110911_132108
20110911_132258
20110911_133831
20110911_135427
20110911_135626
20110911_143856


|

« 写真を撮り続ける理由 | トップページ | 東京・池袋探訪:たつ家 »

車・クルマ・モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42774/52706245

この記事へのトラックバック一覧です: 2011 AUTOBACS SUPER GT 第6戦 FUJI GT 250km RACE:

« 写真を撮り続ける理由 | トップページ | 東京・池袋探訪:たつ家 »