グルメ・クッキング

2011/10/06

東京・池袋探訪:たつ家

たつ家は、池袋東口にあるヤマダ電機 日本総本店の裏あたりに位置する。
以前のお店の名前は「萬家」。
ふと立ち寄ろうと、池袋でお店に電話を掛けると、聞き覚えのある声ではあるが店名が違った。
2011年にノリで名前を変えたとお店のWebページには記載があった。

店名は変わったが、お店の雰囲気は以前のまま。
非常にほっとした。
ボクの気に入ったお店が早々簡単にいなくなってもらっては困るからだ。

この日もご多分に漏れず、呑みすぎてしまった。

20111001_192834


20111001_192917


20111001_193526


20111001_195922


20111001_200057


20111001_200122


20111001_200459


20111001_204200


20111001_204752


20111001_204948


20111001_205918


20111001_210345


20111001_211101


20111001_220648


20111001_222240


20111001_222953


20111001_230513
---
■お店の情報
名称:たつ家[居酒屋]
住所:東京都豊島区東池袋1-15-8 フジプラザビル2階10号B
電話:03-3984-6786

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/02

東京・池袋探訪:居酒屋かいと

池袋駅西口の西口五差路を少し北上したところにお店を構えている「かいと」。
お店の構造は1Fが厨房、2Fが客席、手洗いは1F。
2Fに向かうための階段が少し急なカーブを描いている。
手洗いのために1F-2F間の移動が発生するので、酩酊度のリトマス試験紙として都合がいいかもしれない。

お店を訪れたのは8月下旬。まだまだ暑い日が続き、この日も例外ではありませんでした。
お店の売りは七輪での炙りとのことで、汗をかきながら、お酒を飲みながら、お水(なんとお酒の仕込み水)を飲みながら、飲食を楽しみました。
お酒は、鈴鹿サーキット帰りのボクに合わせているのか(いや、そんなはずはありません)、三重県のお酒をメインに扱っておられるようです。「作」(ざく)の恵乃智、同じく穂乃智を中心に、数種類を頂きました。残念ながら記憶が曖昧で、銘柄が思い出せません。そう、この夜も一人あたり3-4合ほど飲んだような・・・。

20110823_190918
20110823_191450
20110823_191500
20110823_191521
20110823_191859
20110823_192950
20110823_193550
20110823_195639
20110823_210913
---
■お店の情報
名称:かいと[居酒屋]
住所:東京都豊島区 池袋2-22-2 新日本パレス池袋1・2F
電話:03-5985-7740


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/29

三重・松阪探訪:かどや

鈴鹿サーキットで行われた「2011 AUTOBACS SUPER GT シリーズ第5戦 第40回 インターナショナル ポッカ GT サマースペシャル」観戦の際の宿を松阪に取りました。松阪になった理由は、単純にサーキット周辺での宿確保に失敗したから。
失敗は成功のもとという格言の通り、結果的にはいい出会いがありました。

それが、焼肉屋さんの「かどや」との邂逅。
お値段のはるステーキ(¥7,000-オーバー)なるメニューもありましたが、今回はお得な「かどやコース」(¥2,500-)なるメニューを選択しました。物足りなければ、単品で何かを摘もうという計画でした。
20110820_201057
20110820_201518
20110820_201523
20110820_201528
20110820_201536
20110820_202312
20110820_202317
20110820_202322

写真で紹介しているお肉と野菜は二人分です。
ご飯もののカツ丼と合わさるとボリューム感があります。サイドメニューに何かを摘む余裕は、もはやありませんでした。お肉用のタレは味噌ベースになっていて、関東人のボクには新鮮に映りました。カツ丼も味噌の香りがし、味噌と玉子のコラボレーションがこれまた食欲を誘いました。

惜しむらくはお酒の種類があまり無かったことでしょうか。
御食事どころと考えれば納得できます。

われわれは20時ごろ入店したのですが、松阪の夜は早いようでお客様の多くは20時30分にはほぼ撤収。この時間以降はほとんど入店されるお客様はいらっしゃらないようでした。
また、クルマで来られているお客様はほとんどが地元ナンバーの方々。ボクらのような観光客はほとんどいなかったようです。地元に根ざすところで食事をできたことに感謝!!!
# 21時ラストオーダーだったはずなので、当然かも。
---
■お店の情報
名称:かどや[焼肉屋]
住所:三重県松阪市宮町59-3
電話:0598-51-7913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/04

東京・堀切菖蒲園:きよし

かつて堀切菖蒲園駅前のガード下で営業をなされていた「きよし」。
今は店舗を移動されて、駅から北上すること数百メートルの交差点付近にあります。

移転後初めてリニューアルされた「きよし」を訪れましたが、基本的なテイストはあの日のままです。
そこには昭和がまだまだ生き続けています。基本的には40代後半以降のお客様が中心で、常連さんと思しき方々も歴史を感じさせる雰囲気をお持ちの方ばかり。

「あの日に帰りたい」、そんなときは「焼酎ハイボール」(「ボール」)のグラスを傾けてみましょう。
気がつけば、ボーリングができるくらい、炭酸水の空き瓶が並んで行きます。

20110701_194136
20110701_195813
20110701_200016
20110701_200256
20110701_200746
20110701_201015
20110701_201911
20110701_202727
20110701_213530
20110701_213904
---
■お店の情報
名称:きよし[居酒屋]
住所:東京都葛飾区堀切5-23-6
電話:03-3690-9947

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/28

寄る年波

ここ最近油っこい、もしくは、脂っこいものを食べると、翌日強烈に具合を悪くすることが増えてきた。
かつては、焼肉でも、とんかつでも、たくさん食べてもこんなことはなかった。
しかし、ここのところは2戦2敗と、ずいぶんと負け込んでいる。
いままでなかったことが、とたんに起きる。これが年齢を重ねるということなのかもしれない。

ちなみに、写真のようなラーメンは、まだまだ現役で食べられるようです。
# 年々、化学の味に弱くなっています。
# ちょっとだけ化学の味がするような気がすることだけが、気がかりです。
20110618_223548


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/07

東京・東村山探訪:川島酒店

地元の酒屋さんをちょっと紹介。
いつもお酒を欲しいなぁというと、適度な価格のお酒を紹介してくれます。
四合瓶で1,500円程度でそこそこに楽しめそうなものをこの日は紹介してくださいました。

誠鏡は飲み疲れせず食事に合いそうなお酒。
一方、常きげんはお酒だけで楽しくなれそうなタイプ。
どちらもそれぞれの良さがあるので、気分に合わせていただくことにしました。

20110605_171057
20110605_172747
---
■お店の情報
名称: 川島酒店 [酒屋]
住所: 東京都東村山市野口町4丁目1-22
電話: 042-391-0043


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/27

鈴鹿サーキット周辺で宿泊したときの食事事情〜三重県亀山市の宿泊施設:亀山第一ホテル周辺〜

サーキットと言えば、満足な食事がないことで有名です。
焼きそば、カレーライス、うどんなどの軽食を中心に販売はしているものの、味・量・価格において冴えない印象を拭うことは難しそうです。SUGO、富士スピードウェイ、鈴鹿サーキット、ツインリンクもてぎと渡り歩いているボクとしては、その中でも鈴鹿はまだまだ充実しているとの認識ではいます。それでも、やはり軽食は軽食なのであります。朝2時に東京を出発し、これまでに食したものと言えば、朝9時過ぎにおにぎり、昼にうどんといったところ。夕飯ぐらいはがっつりと食事をしたいという欲望はおさえきれませんでした。

今回宿を取った亀山駅にほど近い「亀山第一ホテル」周辺で食事処を探してみました。昨年宿を取った「亀山第二ホテル」周辺に比べ食事処が多いようです。前もって調査をしていれば地元のお店にも入れるのでしょうが、あいにく調査もせずに来てしまいました。泊まれるだけでいいやと考えてしまったのがよくありませんでした。というわけで、目に映ったものをカメラにおさえてみました。東京郊外でよく見かけるお店がいくつもあります。この中でボクの目を引いたのは「餃子の王将」。がっつり食べたいという欲望に最も合致していたのです。「貧すれば鈍する」といったら怒られてしまいますが、どんなにお洒落なお食事よりもパンチの効いたコイツが良かったのです。

20110514_184729
20110514_184748
20110514_184835
20110514_185215
20110514_185231
20110514_185451
20110514_185512
20110514_190149
20110514_190516
20110514_192555
20110514_193025


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/26

東京・練馬探訪:割烹 甲州

割烹という言葉を目にすると、ちょっと敷居が高いように感じてしまいます。
今回は案内されて行って参りました。
非常にボリュームがあり、最低最高員数は大人4名以上と感じました。
日本酒は〆張鶴 純、澤乃井 大辛口をいただき、絶品のお食事といっしょに楽しみました。食が旨いとついつい飲み過ぎてしまうのは、ボクの悪い癖。5合は飲んでいたと思います。

20110520_221727
20110520_190622
20110520_190825
20110520_192838
20110520_193806
20110520_194241
20110520_194604
20110520_194750
20110520_195702
20110520_205708
20110520_210714
20110520_213223

---
■お店の情報
名称: 割烹 甲州 [割烹]
住所: 東京都練馬区練馬1-29-13
電話: 03-3991-1601


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/25

東京・池袋探訪:ずぼら

タイトルは決してボクのことを指しているのではありません。
この日訪れたお店の名前が「ずぼら」なのです。

はじめに瓶ビールを頂き、そして焼酎へ。
こういう雰囲気もたまに味わうと、どこかに帰ったかのような感覚になります。

20110423_175809
20110423_180547
20110423_181200
20110423_181228
20110423_181526
20110423_181602
20110423_181912
20110423_182302
20110423_184633
20110423_185331
20110423_185338
20110423_185346
20110423_185355
---
■お店の情報
名称: ずぼら [居酒屋]
住所: 東京都豊島区東池袋1丁目23-11
電話: 03-3985-6229

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/23

東京・練馬探訪:もり川や忠兵衛

久しぶりに練馬のお店に出掛けてきました。
やはり落ち着きます。定期的に癒されるためにこのお店を訪れたいと思いました。
20110522_180245
20110522_180257
20110522_180458
20110522_181103
20110522_181347
20110522_182751
20110522_183404
20110522_184032
20110522_184219
20110522_185010
20110522_195714
20110522_202224
20110522_202233
20110522_203853
20110522_203946

女将といってよいのでしょうか、配膳を担当されている大将の娘さんが撮影された写真を目にする機会に恵まれました。知り合いの方からNikon D1を借りて、一年ほど前から写真を始められたそうです。単焦点と思しきレンズを通して描かれる画は、純粋さと素朴さに溢れていて、普遍的な印象のあるものでした。ボクもカメラを持つことがある身として、嫉妬せざるを得ませんでした。
20110522_195825

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧